おかげさまでサクセスカナダ留学センターは、4周年を迎える事が出来ました!
これもひとえに、弊社をご利用下さっているメンバーの皆さんや、学校スタッフのおかげです。スタッフ一同、感謝の気持ちで一杯です。本当に有難うございます!

日頃の感謝の気持ちを込めまして、弊社オフィスで盛大なパーティーを開催致しました。
f0151671_1020361.jpg
毎年お世話になっている日本食レストランのBanzaiさんから、豪華なお寿司・天ぷら盛りを用意して頂き、又ピザ・野菜ディップ、ケーキ、スナックなども豊富に取り揃えました。
f0151671_10212685.jpg
金曜日の17時から開催されたとあって、スタートと同時にお寿司や天ぷら、ピザはみるみる内に食されて行きました、お腹が空いていましよね!?

パーティーには、サクセスカナダのメンバーさんは勿論の事、皆さんのお友達や、語学学校から大勢のスタッフが駆けつけて下さって、大賑わいの楽しいパーティーとなりましたよ。
f0151671_10222743.jpg

又、沢山の素敵な花束やプレゼントも頂きました!
f0151671_10231319.jpg

今後も、多くの留学生の皆様に安心してご利用頂ける留学センターとして、スタッフ一同全力でサポートに努めさせて頂きますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

ご参加下さいました皆様、お手伝い下さいました皆様、本当に有難うございました。

サクセスカナダ留学センター・スタッフ一同より
[PR]
1月16日(水)午後3時半から、語学学校のGlobal Village(グローバルビレッジ)カルガリー校のご担当者をお招きして、英語教授法講座・TESOLの説明会が行われました。

f0151671_5412749.jpg「せっかく英語の勉強をしたのだから、将来的には英語を教える立場になってみたい」といった方はもちろんのこと、英語を教えることを学ぶことは英語のコツを身につけることになりますので、もっともっと英語力を強化したい方にとってもとても有益な説明会になりました。

プログラムの詳しいご説明をJacquelineさんから受ける際のご参加の皆様の表情は真剣そのもの。この8週間のコースを受講される中で、実際にグローバルビレッジに通われている生徒さんを対象に模擬授業も行われることなど、「英語教師に必要とされるもの」がオールインワンで学べることのご説明を、実際に使われているテキストを参考にしながら進めていきました。

f0151671_542560.jpg最後のQ&Aの時間には様々な質問も飛び出し、終始和気あいあいとした楽しい雰囲気での説明会となりました。

サクセスカナダ留学センターでは、今後も皆様に有益と思われる情報の提供や、パーティ、スポーツイベントなど盛りだくさんで参りたいと思います。弊社のホームページをお気に入りにご登録いただいてこまめにチェックしていただき、気になったものに是非ご参加いただければと思います。皆様のお越しをお待ち申し上げておりますね。

サクセスカナダ留学センターのウェブサイトもご覧ください
http://www.successcanada.ca/
[PR]
留学セミナー開催

去る12月23日(日)、東京にて、弊社スタッフがカルガリーでの留学をご検討されている方々を対象に、留学セミナーを開催いたしました。

「カルガリーってオリンピックのあったところだよね。でも何処にあるんだっけ?」「寒くて日本人には住むのは厳しいんじゃないの?」「バンクーバーやトロントに比べて小さいからワーキングホリデーでいっても仕事なんてないんじゃないの?」

これらの質問は皆様がカナダ留学やカナダでのワーキングホリデーをご計画されるときに思いつくものではないでしょうか。その質問に直接お答えし、もっとカルガリーを知っていただき、また、サクセスカナダ留学センターがどのように皆様のカルガリー滞在のお手伝いをさせていただいているかをご説明させていただくことができる、よい機会となる有意義なセミナーとなりました。

f0151671_6462342.jpgまず、ご挨拶の後、パワーポイントによるカナダやカルガリーの説明、ワーキングホリデーでいらっしゃる方向けにお仕事が他都市に比べて沢山あることについてのお話、またサクセスカナダ留学センターのサービスのご案内や実際に留学を成功させ、日本で活躍をされている方の例を「語学留学」「ワーホリ留学」の両観点からの分析するなど、盛りだくさんの内容にて前半は終了しました。休憩を挟んだ後、実際にカルガリーご滞在時にサクセスカナダ留学センターをご利用いただき、現在日本で活躍中の方からのお話しやQ&Aコーナーなどを行いました。

サクセスカナダ留学センターとしても、普段E-mailでやりとりをさせていただいている皆様に直接お会いすることができ、これまで以上にしっかりと皆様のサポートをさせていただきたいと気持ちも新たになる、有意義な時間を過ごすことができました。

今後も開催を予定しておりますので、皆様にお会いできる機会があればと思っております。弊社のホームページにてご案内をさせていただきますので、是非お気に入りに登録をしてお時間のございますときにご覧くださいね。イベント情報などもあり、盛りだくさんですよ!

弊社ウェブサイトもご覧ください→http://www.successcanada.ca/
[PR]
2008年1月1日から、カナダの消費税(GST)が6%から5%に引き下げられました!
GST(Goods and Services Tax)とは、カナダ連邦税が定めるいわゆる消費税の事で、その他に各州で課せられる州税PST(Provincial Sales Tax)、又はHST(Harmonized Sales Tax)の2種類があります。

嬉しい事に、カルガリーのあるアルバータ州は、石油のおかげで州自体が黒字となっている為、州税が0%なんですよ。

州税率の違いを表にしてみましたので、どうぞご参照下さいね。
f0151671_5333198.jpg

ちなみにGSTは、家賃、嗜好品以外の食料品、医療関係には課税されないんですよ。上記の表を見比べてみると、カルガリーで費用を抑えられるのは歴然としていますよね。

サクセスカナダ留学センターのウェブサイトも是非ご覧下さいね!
www.successcanada.ca
[PR]
1月25日~27日までの3日間、世界的にも有名なレイクルイーズで、氷の彫刻 Ice Magic Festivalが開催されます。f0151671_9355521.jpg

このフェスティバルでは、選りすぐられた氷の彫刻家による美しい氷のアートを楽しむ事が出来ます。今年は12チームが参加し、各チーム15のアイスブロックを3日間で2m近くの彫刻に仕上げ、その腕を競い合うというもの。

27日(日)には、出来上がった幻想的な氷の彫刻を間近で見る事が出来、優秀作品が選ばれます。作品は3月までご覧頂けます。詳細はこちらでご確認下さい。   →Ice Magic Festival f0151671_9362333.jpg

カナディアンロッキーの雪景色を楽しみながら、レイクルイーズまでドライブもいいですね。ただ、天候により道路のコンディションが悪い事もありますので、車で行かれる方は気を付けて下さいね!

サクセスカナダ留学センターのウェブサイトも是非ご覧下さいね!
www.successcanada.ca
[PR]
昨年末から心待ちにされていた方も多かったのではないかと思いますが、
この程カナダ大使館から、ワーキングホリデービザ参加者枠を、5000人から
9500人に増加されると発表されました!

申請方法に大幅な変更は無いとの事ですが、申請のタイミングを今までの
2ヶ月前から、出発予定日の少なくとも3ヶ月前に申請するよう、変更がされて
います。

2008年度のワーキングホリデープログラムを諦めていた方には、本当に朗報
ですよね。

詳しくはカナダ大使館のウェブでご確認下さいね。
http://www.canadanet.or.jp/p_c/wh_geninfo.shtml

弊社でも引き続き、「ワーホリ成功パッケージ」で皆さんのお手伝いをさせて
頂きますので、ご興味がおありの方は弊社のウェブをご覧下さいね。
http://www.successcanada.ca/course/working_holiday2.html
ワーキングホリデープログラムや、留学に関しまして何かご不明な点が ございま
したら、お気軽に弊社のウェブサイトから、お問合せを頂ければと思います。
お待ちしております。
http://www.successcanada.ca/
[PR]
f0151671_1614235.jpg


英語が上達してきて、「何か普通の語学コースから一歩進んだものを学びたい」、また、「何か形になるものを身につけたい」と思われている方はいらっしゃいませんか?

この度サクセスカナダ留学センターでは、Global Village(グローバル・ビレッジ)のご担当の方をお招きしてTESOL(Teaching English as a Second or Other Language-英語教授法)のコースのご案内をさせていただきたいと思います。英語を教えることは英語の「コツ」を身につけることでもあります。TESOLとは一体どんなコースなのか、入学するためにはどのくらいの英語力が求められるのかなど、詳しい説明を実際の担当の方から伺うチャンスです!

帰国後に英語の先生になりたい人も、今すぐではないが将来英語教師になってみたいなと思い始めている人も、また、伸びてきた自分の英語力にもっと磨きを掛けたい人も、是非ご参加ください!!

日時:1月16日(水)午後3時30分~
場所:サクセスカナダ留学センター
費用:無料

ご参加をご希望の方は、お電話(261-5600)かE-mail(calgary@successcanada.ca)までご連絡ください。

サクセスカナダ留学センターのウェブサイトもご覧下さい
http://successcanada.ca/
[PR]
皆さん、明けましておめでとうございます!
f0151671_892429.jpg


お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか?
こちらカルガリーは、クリスマスの大賑わいに比べて とても静かな元日を
迎えました。
日本にいらっしゃる方は、おせち料理を楽しまれたり、初詣に お出掛けに
なられた事と思います。

既にカルガリーにいらっしゃる方、これから留学をお考えになられる方、
皆さんの留学サポートが出来ますよう、スタッフ一同努めて参ります。

又、更に多くのカルガリー情報を皆さんにお伝え出来ますよう、こちらの
ブログやmixiを充実させて行きたいと思います。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

サクセスカナダ留学センターのウェブサイトもご覧下さい。
www.successcanada.ca
[PR]
皆さん、今年はどんな年をお過ごしになられましたか?

おかげ様でサクセスカナダ留学センターは、今年も沢山の留学生に
ご利用頂きまして、素晴らしい出会いをする事が出来ました。

又、月毎のイベントに加え、各語学学校から教師を招き、サクセス
カナダのメンバーさんにどんな授業を行っているか模擬レッスンを
体験して頂いたり夏のロッキーツアーも充実させて、ロッキーの
壮大な自然を楽しんで頂く事も出来ました。
皆さんのご参加、有難うございました!

そして、沢山のメンバーさんや、語学学校からクリスマスカードや
クリスマスプレゼントを頂きまして、スタッフ一同、感謝の気持ちで一杯です!
本当に有難うございます。

f0151671_10503292.jpg
f0151671_10505714.jpg

2008年も多くの留学生の皆さんに、充実した素晴らしい留学経験を
して頂けますよう、サクセスカナダでお手伝いが出来ればと思って
おります。来年もどうぞ宜しくお願い致します。

今年の営業は12月21日で終了致しまして、来年は1月2日(日本時間
3日)から営業を開始致します。

どうぞ素敵なクリスマスと、良いお年をお迎え下さい。

サクセスカナダ留学センター・スタッフ一同より


[PR]
先日、カルガリー領事館主催の「安全対策連絡協議会」にサクセスカナダ
が招かれまして、外務省より年末年始にテスト運用されます「全米・カナ
ダ邦人安否確認システム」に関しまして、お話を聞く事が出来ました。

このシステムは緊急時のみに稼動するものですので、平常時は利用する
事は出来ませんが、緊急事態発生時に備えて、在留邦人、旅行者の方々
及びそのご家族等の方に、予めこのシステムの操作に慣れて頂く為、
テスト運用をするそうです。

海外にいらっしゃる方は、緊急時の連絡でなくとも、日本のご家族への
伝言などの為にこのシステムを使用されて大丈夫です。


詳細
1,テスト運用期間
①テスト運用開始日時
  2007年12月24日(月)午前0時(アメリカ東部標準時間)
                 (日本時間午後2時)

②テスト運用終了日時
  2008年1月6日(日)午前0時(アメリカ東部標準時間)
                (日本時間午後2時)

※録音された音声メッセージは上記テスト期間終了後、自動的に消去
 されます。

2,利用方法
 次の番号に電話をし、音声案内に従って、音声メッセージの録音又は
 再生を行って下さい。

・1-866-903-2674(ANPI)
・1-866-904-2674(ANPI)
・1-866-905-2674(ANPI)
(「2674」は米国及びカナダの電話番号に振られたアルファベットで
 「ANPI」と覚える事が出来ます)

全米・カナダからは通話料無料で、その他の地域からは米国まで通話無料
となっています。
・1-718-313-9150 通話料有料

なお、米国・カナダ以外から電話をお掛けになる方の通信環境に寄っては、
フリーダイアル番号(1-866で始まる3つの番号)に繋がらない場合
があります。その場合は、有料通話番号(1-718-313-9150)
にお掛け下さい。

又、日本からは上記番号の前に国際電話会社接続番号(001、0041、
0061等)や、国際電話識別番号(010)等が必要ですので、予め
ご確認の上電話をお掛け下さいね。

※利用に当たっては、口座番号、クレジットカード番号等に関する音声
メッセージの録音や、送金手続きを目的としたシステムの利用は決して
行わないで下さい。外務省は録音された音声メッセージの無いように関する
一切の責任を負ってはくれません。

こちらのシステムに対するご意見、感想、ご要望等ございましたら、
カルガリー領事館のアドレスへご連絡下さい。
→consular@conjapan.ab.ca


サクセスカナダ留学センターへのお問い合わせはこちらから
www.successcanada.ca
[PR]