在カルガリー日本国総領事館よりお知らせです

先日、カルガリー領事館主催の「安全対策連絡協議会」にサクセスカナダ
が招かれまして、外務省より年末年始にテスト運用されます「全米・カナ
ダ邦人安否確認システム」に関しまして、お話を聞く事が出来ました。

このシステムは緊急時のみに稼動するものですので、平常時は利用する
事は出来ませんが、緊急事態発生時に備えて、在留邦人、旅行者の方々
及びそのご家族等の方に、予めこのシステムの操作に慣れて頂く為、
テスト運用をするそうです。

海外にいらっしゃる方は、緊急時の連絡でなくとも、日本のご家族への
伝言などの為にこのシステムを使用されて大丈夫です。


詳細
1,テスト運用期間
①テスト運用開始日時
  2007年12月24日(月)午前0時(アメリカ東部標準時間)
                 (日本時間午後2時)

②テスト運用終了日時
  2008年1月6日(日)午前0時(アメリカ東部標準時間)
                (日本時間午後2時)

※録音された音声メッセージは上記テスト期間終了後、自動的に消去
 されます。

2,利用方法
 次の番号に電話をし、音声案内に従って、音声メッセージの録音又は
 再生を行って下さい。

・1-866-903-2674(ANPI)
・1-866-904-2674(ANPI)
・1-866-905-2674(ANPI)
(「2674」は米国及びカナダの電話番号に振られたアルファベットで
 「ANPI」と覚える事が出来ます)

全米・カナダからは通話料無料で、その他の地域からは米国まで通話無料
となっています。
・1-718-313-9150 通話料有料

なお、米国・カナダ以外から電話をお掛けになる方の通信環境に寄っては、
フリーダイアル番号(1-866で始まる3つの番号)に繋がらない場合
があります。その場合は、有料通話番号(1-718-313-9150)
にお掛け下さい。

又、日本からは上記番号の前に国際電話会社接続番号(001、0041、
0061等)や、国際電話識別番号(010)等が必要ですので、予め
ご確認の上電話をお掛け下さいね。

※利用に当たっては、口座番号、クレジットカード番号等に関する音声
メッセージの録音や、送金手続きを目的としたシステムの利用は決して
行わないで下さい。外務省は録音された音声メッセージの無いように関する
一切の責任を負ってはくれません。

こちらのシステムに対するご意見、感想、ご要望等ございましたら、
カルガリー領事館のアドレスへご連絡下さい。
→consular@conjapan.ab.ca


サクセスカナダ留学センターへのお問い合わせはこちらから
www.successcanada.ca
[PR]