サクセスカナダ留学センター ◆留学カウンセラー日記◆

successcan.exblog.jp
ブログトップ
先日、カルガリー領事館主催の「安全対策連絡協議会」にサクセスカナダ
が招かれまして、外務省より年末年始にテスト運用されます「全米・カナ
ダ邦人安否確認システム」に関しまして、お話を聞く事が出来ました。

このシステムは緊急時のみに稼動するものですので、平常時は利用する
事は出来ませんが、緊急事態発生時に備えて、在留邦人、旅行者の方々
及びそのご家族等の方に、予めこのシステムの操作に慣れて頂く為、
テスト運用をするそうです。

海外にいらっしゃる方は、緊急時の連絡でなくとも、日本のご家族への
伝言などの為にこのシステムを使用されて大丈夫です。


詳細
1,テスト運用期間
①テスト運用開始日時
  2007年12月24日(月)午前0時(アメリカ東部標準時間)
                 (日本時間午後2時)

②テスト運用終了日時
  2008年1月6日(日)午前0時(アメリカ東部標準時間)
                (日本時間午後2時)

※録音された音声メッセージは上記テスト期間終了後、自動的に消去
 されます。

2,利用方法
 次の番号に電話をし、音声案内に従って、音声メッセージの録音又は
 再生を行って下さい。

・1-866-903-2674(ANPI)
・1-866-904-2674(ANPI)
・1-866-905-2674(ANPI)
(「2674」は米国及びカナダの電話番号に振られたアルファベットで
 「ANPI」と覚える事が出来ます)

全米・カナダからは通話料無料で、その他の地域からは米国まで通話無料
となっています。
・1-718-313-9150 通話料有料

なお、米国・カナダ以外から電話をお掛けになる方の通信環境に寄っては、
フリーダイアル番号(1-866で始まる3つの番号)に繋がらない場合
があります。その場合は、有料通話番号(1-718-313-9150)
にお掛け下さい。

又、日本からは上記番号の前に国際電話会社接続番号(001、0041、
0061等)や、国際電話識別番号(010)等が必要ですので、予め
ご確認の上電話をお掛け下さいね。

※利用に当たっては、口座番号、クレジットカード番号等に関する音声
メッセージの録音や、送金手続きを目的としたシステムの利用は決して
行わないで下さい。外務省は録音された音声メッセージの無いように関する
一切の責任を負ってはくれません。

こちらのシステムに対するご意見、感想、ご要望等ございましたら、
カルガリー領事館のアドレスへご連絡下さい。
→consular@conjapan.ab.ca


サクセスカナダ留学センターへのお問い合わせはこちらから
www.successcanada.ca
[PR]
# by successcanada | 2007-12-22 08:55 | サクセスカナダからお知らせ
カルガリー動物園(Calgary Zoo)は北米でも1・2を争う巨大動物園です。夏の時期は動物も活発で家族連れも多く見られますが、それ以外の季節でも、来場者を楽しませる様々なイベントが行われています。

f0151671_773229.jpgクリスマスの時期に欠かせないのがこのZoolightsと呼ばれるライトアップです。今年10年目を迎えるこのライトアップは、巨大な園内のいたるところでイルミネーションをみることができ、子供連れやカップルなどで賑わいます。期間は11月30日から1月5日までです。(クリスマス(12月25日)は休園)12月に入ると様々なスポンサーの名前を冠した“~Night”(Calgary Co-op Nightなど)と題して、入園者にプレゼントなども行われています。たとえば、12月3日は”Calgary Co-op Night“で、開園から200家族目までの入場者にカルガリー・コープからホットチョコレーとと再利用可能なショッピングバッグがプレゼントされます。

f0151671_78189.jpgまた、12月15日には“Brunch with Santa”と題したランチブッフェが、また、12月31日の大晦日には“Zoo Year’s Eve”で花火をみることができます。ホットチョコレートなどを片手に、、冬のさなかにみる花火もまたいいものですよ。

カルガリー動物園のイベントの詳細はこちらから
http://www.calgaryzoo.org/PlanYourVisit/CalendarofEvents/index.htm

サクセスカナダ留学センターへのお問い合わせはこちらから→http://www.successcanada.ca/
[PR]
# by successcanada | 2007-12-12 07:09 | カルガリーイベント
さて、12月に入り、カルガリーはすっかりクリスマス気分になってきました。街は公園の木々にもクリスマスライトが灯り、ショッピングモールやデパートなどはクリスマスショッピングに走り回る人たちでごったがえしています。

そんな中、一服の清涼剤になるのが、このシーズン特有の無料クリスマスコンサートです。サクセスカナダのオフィスのすぐそばでもペトロカナダセンターでお昼の時間にコーラスや楽器演奏などを楽しむことができます。日本でも年末というとベートーベンの第九のコンサートなどが毎年行われますが、カルガリーではあまり肩ひじを張らずに音楽楽しむことができます。

~クリスマスコンサート スケジュール~
Fifth Avenue Place
12月13日(木)12:00~1:00 Calgary Renaissance Singers & Players
12月14日(金)12:00~1:00 Calgary Fiddlers
12月18日(火)12:00~1:00 Youth Singers of Calgary (SHINE)
12月20日(木)7:30~8:30AM Mistletoe & Holly Carolers

Petro-Canada Centre
12月7日(金)12:00~1:00 Calgary Fiddlers
12月11日(火)12:00~1:00 Youth Singers of Calgary (SHINE)
12月18日(火)12:00~1:00 Calgary Renaissance Singers & Players


また、この時期は日本でもみられる 歳末助け合い運動のようなものがおこなわれ 、多くの方が募金をおこないます 。サルべーションアーミーの方々がデパートやショッピングモールで鈴をならしながら募金を募っているのを目にしたことがある方もいらっしゃるとおもいます 。様々な事情で金銭的にご苦労をされている方もクリスマスを楽しみ、明るい新年迎えられるように、年末にちょっといいことをしてみるのもいいかもしれませんね。

サクセスカナダ留学センター→http://www.successcanada.ca/
[PR]
# by successcanada | 2007-12-07 06:20 | カルガリー
f0151671_3555274.jpg皆さんはレーザータグというゲームについて耳にしたことがありますか?このゲームはまず2チームに分かれ、それぞれの“敵”“味方”が分かるようなベストを着用します。このベストには前後(または両肩にも)センサーがついていて、相手チームの人達のセンサーめがけて撃ち、最終的にどれだけ相手チームのセンサーに命中したかの得点を競うゲームです。

そもそもTagには「鬼ごっこ」という意味があるように、このゲームも薄暗い施設の中で障害物などに身を隠しながら相手チームの人達に上手く接近をし、センサーを狙い、得点をあげていきます。

こちらカナダでは小学生くらいの子供達の誕生パーティとして行われることが多いのですが、実は大人も大好きで、会社の懇親会などで会場を貸し切ってゲームを行うこともしばしばです。実際にチャレンジしてみると、思いのほか熱くなってしまいます。

f0151671_431491.jpg“レーザー”といっても体の害になることはありません。実際に打たれると、ベストについているセンサーが反応し、一定時間振動をします。その間は自分の手持ちの銃が使えなくなりますので、ひたすら身を隠します。

1ゲーム約20分ですが、無我夢中で走り回りますのでかなりの運動量です。是非皆さんも1度試して見ませんか?

サクセスカナダ留学センターではクリスマスパーティとして、この「レーザータグ」にチャレンジします!

日時:12月2日 午後2時から5時
参加費:15ドル(2ゲーム・終了後のスナック・飲み物など)※お申込み時にお支払い下さい。
集合場所:サウスランド駅(午後1時45分・時間厳守でお願いします)
その他;運動できる服装でお越しください。
申込み:サクセスカナダ留学センター
403-261-5600
Calgary@successcanada.ca

もちろんカナディアンも参加予定ですので、皆で盛り上がりましょう!

お問い合わせはサクセスカナダ留学センターまで。

http://www.successcanada.ca/
[PR]
# by successcanada | 2007-11-17 04:10 | カルガリーイベント

オーロラを観に行こう!

f0151671_9593246.jpg皆さんは、既にオーロラ鑑賞をされましたか?
サクセスカナダでは、毎冬・春にオイル産業で有名なフォートマクマレーでのオーロラツアーを実施しております。
オーロラ鑑賞には、夜が長く空気が澄んでいる秋から冬がベストシーズンと言われています。
その時期に空一面ゆらめく幻想的なオーロラを鑑賞しませんか?
運が良ければ、「オーロラの爆発」と言う赤褐色のオーロラを鑑賞出来るかも!?

今回は通常のオーロラツアーに加え、年末年始のカウントダウンツアーをご用意致しました!

☆11月オーロラツアー ☆
日時:11月23日(金)~11月25日(日)カルガリーを午後12時頃出発です。
費用:お1人$460 ← 1部屋4名でご利用頂いた料金です。
交通:グレイハウンドバス・カルガリーとフォートマクマレーを往復します。
費用に含まれるもの:カルガリーとフォートマクマレー間の交通費
              フォートマクマレー滞在中のホテル(4人で1部屋使用)
              オーロラ観賞
              鑑賞中の軽食と飲み物

お申し込み・お支払い締切は11月16日(金)となります。
※お支払い方法は、現金・トラベラーズチェック・小切手のいずれかになります。
※オーロラ出現は天候によりますので、鑑賞出来ない場合もございます。予めご了承下さい。

☆12月オーロラ・カウントダウンツアー☆
日時:12月30日(日)~1月1日(火)カルガリーを午後12時頃出発です。
費用:お1人$500 ← 1部屋4名でご利用頂いた料金です。
交通:グレイハウンドバス・カルガリーとフォートマクマレーを往復します。
費用に含まれるもの:カルガリーとフォートマクマレー間の交通費
             フォートマクマレー滞在中のホテル(4人で1部屋使用)
             オーロラ鑑賞
             鑑賞中の軽食と飲み物
             シャンパン+年越しそば(うどんになる場合がございます)

お申込み・お支払い締切は12月14日(金)となります。
※お支払い方法は、現金・トラベラーズチェック・小切手のいずれかになります。
※オーロラ出現は天候によりますので、鑑賞出来ない場合もございます。予めご了承下さい。
f0151671_1025723.jpg
参加ご希望の方は、メール(info@successcanada.ca)、電話、もしくはオフィスにてお申込み下さい。
皆さんのご参加、お待ちしております!

サクセスカナダ留学センターのウェブサイトもご覧下さいね!
www.successcanada.ca
[PR]
# by successcanada | 2007-11-09 10:06 | カルガリーイベント
明日11月4日(日)から、冬時間が始まります。
11月4日の午前2時が午前1時に戻りますので、今晩寝る前に、時計の針を1時間戻してから就寝しましょう。f0151671_12353050.jpg

今年は、サマータイムが早くに始まり、冬時間も例年より1週間遅れなので、夏の季節を満喫出来ましたね。夏の雲ひとつない透き通った青空、そして秋の黄金色に輝くカナディアンロッキーの黄葉、皆さんも存分に楽しまれましたか?

これから少しずつ寒くなってきますので、皆さん体調など崩されない様、お気を付け下さいね!f0151671_12355415.jpg

サクセスカナダ留学センターのウェブサイトもご覧下さいね!→ www.successcanada.ca
[PR]
# by successcanada | 2007-11-03 12:32 | サクセスカナダからお知らせ
今年もやって来ました!
アウトドアファンに嬉しい、Banff Mountain Film Festivalが、10月27日から11月4日まで開催されています。f0151671_6265890.gif

Banff Mountain Film Festivalは、今年で32年目と世界的にも有名な映画祭です。大自然を背景にしたアウトドアスポーツや手付かずの自然などを題材にした映画が、世界32ヶ国から寄せられ、約300もの応募作品から選ばれたTOP50の映画がこの期間中に上映されます。f0151671_6313780.jpg


週末には、バンフへの小旅行も兼ねて、バンフ・フィルムフェスティバルに出かけてみませんか?詳細は、こちらから → バンフフィルムフェスティバル
f0151671_6283172.jpg



サクセスカナダのウェブサイトも是非ご覧下さい!
www.successcanada.ca
[PR]
# by successcanada | 2007-11-02 06:22 | カルガリーイベント
f0151671_63478.jpg2008年のカナダ/日本 ワーキングホリデープログラムの募集要項が10月1日に発表になりました。ワーキングホリデーでカナダにいらっしゃるにあたり、一番気になるのは「実際にカナダに行った時に仕事があるの?」といったことではないでしょうか。「日本人がまだまだ少ない」、また、「税率が低い」など、様々な利点のあるカルガリーですが、求人の多さも大きな利点の一つに加えられるのではないかと思います。日本食レストランをはじめ、スターバックスやティムホートンズ、セカンドカップに代表されるカフェや様々なショップ、スーパーマーケットやデパートなど、あらゆる業種で「Now Hiring!(働いてくださる方募集中!)」の表示が目に付きます。
f0151671_6261544.jpg

Source: Conference Board of Canada/The City of Calgary
カルガリー市の発表している昨年度の失業率のグラフを見てみても、バンクーバーでは4.4%、トロントでは6.5%なのに対し、カルガリーは3.4%と格段に低くなっています。これはつまり、仕事をしたいと希望している人はしっかりとお仕事を見つけていっていることを意味しています。そんな状態のカルガリーですので、ワーキングホリデーでいらっしゃる方にもチャンスが他都市に比べて多くなってくるのも納得です。

実際に今年のワーキングホリデープログラムでカルガリーにいらしている方も、「来てみるまではこんなに仕事があるなんて知らなかった!」とおっしゃっていました。また、日本でもおなじみの「マンパワー」や「アデコ」などの人材派遣会社も多数あり、ワーキングホリデーでいらしている方も派遣登録をすることができますので、チャレンジしてみるのも手かもしれません。

f0151671_6365454.jpgワーキングホリデーでいらっしゃる方にとって、カルガリーは大きなチャンスを与えてくれることでしょう!
サクセスカナダ留学センターのウェブサイトも是非ご覧下さい!
www.successcanada.ca
[PR]
# by successcanada | 2007-11-01 06:53 | ワーキングホリデー
10月31日は、ハロウィーンです!

ハロウィーン (Halloween) は、カトリック聖人の日の前晩(10月31日)に行われる、英語圏の伝統行事です。諸聖人の日の旧称"All Hallows"のeve(前夜祭)であることから、Halloweenと呼ばれるようになったそう。

昔は1年の終りが10月31日とされ、この夜は死者の霊が家族を訪ねたり、精霊や魔女が出てくると信じられていました。これらから身を守る為に仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いたそうです。
f0151671_10192869.jpgこれに因み、31日の夜には、カボチャやカブをくりぬいた中にロウソクを立て「ジャック・オー・ランタン」(お化けちょうちん)を作ります。また、魔女やお化けに仮装した子供達が「トリック・オア・トリート(Trick or treat. お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」と唱えて近くの家を1軒ずつ訪ね歩き、お菓子をもらいます。大人達も仮装をしてクラブやバーに出かけ、ハロウィーンパーティを楽しみます♪

f0151671_10201373.jpgそして、サクセスカナダでも、30日にはジャック・オー・ランタン作りに挑戦しました!カナダ人の学生達が、英語でランタンの作り方を教えてくれ、沢山の個性豊かなジャック・オー・ランタンが出来上がりました。日本語を勉強しているカナダ人や台湾人、また韓国人のお友達も参加して下さり、楽しい国際文化交流の機会となりましたよ!


サクセスカナダ留学センターのウェブサイトも是非ご覧下さい!
www.successcanada.ca
[PR]
# by successcanada | 2007-10-31 10:10 | カルガリーイベント
前回行われたディスカッションクラブで活発な議論のなされた「地球温暖化について、私達で何が出来るのか」について、実践に移そう と言う試みで、10月25日午後4時~ダウンタウンのボトルディーポと市の設置しているリサイクル場へと行ってまいりました。日本人だけではなく韓国人の参加者もあり、英語で楽しく話をしながらのイベントとなりました。

f0151671_8293921.jpg
出発前にどんなものがボトルデーポで換金できるのか、また、日本や韓国とはどのように違うのかを確認してからCトレインにてまずボトルデーポへ。ここではジュースなどの紙パックや炭酸飲料などの缶、またワインなどのボトルを返却することでお金を返してくれるシステムとなっています。ちなみにカルガリーではこれらの「Refundable(返金可)」の商品については、スーパーなどで購入の際に「Deposit(預け金)」が課金されています。そのお金を、ボトルなどを返却することで受け取るシステムとなっています。

f0151671_830524.jpg
その後、ダウンタウンのSafewayの裏にカルガリー市が設置しているリサイクル場へ。そこまでの道すがら確認をしてみると、やはり缶やビンが落ちていないことに気付きました。一般の方々やボランティアが街に落ちている缶やビンを回収し、ボトルデーポにしっかり持っていっているようです。リサイクルがきちんと根付いている印象を受けました。

市の設置しているリサイクル場では、ダンボールや牛乳パック、古新聞、雑誌などをそれぞれの場所に入れて、リサイクルデー終了です。

普段あまり意識していませんでしたが、こういったところを訪問してみることで、あらためてリサイクルの重要性を感じることができました。今後もこのようなイベントを皆様にご提供できればと思います。

f0151671_8355266.jpg
サクセスカナダのウェブサイトも是非ご覧下さい!→
www.successcanada.ca
[PR]
# by successcanada | 2007-10-25 08:37 | カルガリーイベント